「コストパフォーマンスが高い」 一覧

ミラーレス APS-C 2000万画素~ ミドルクラス FUJIFILM コストパフォーマンスが高い

【FUJIFILM X-T100】小型化されたミドルクラスのミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/12/18  

X-T100はミドルクラスのミラーレス。 性能はそのままに小型化し、使いやすさも良くなったモデル。   モニターはXシリーズ初となる、3方向に可動するチルト式モニターが採用され、自撮りしやす ...

ミラーレス エントリーモデル APS-C 2000万画素~ FUJIFILM コストパフォーマンスが高い

【FUJIFILM X-A5】富士フイルムのエントリーミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/9/24  

  富士フイルムの最新型エントリーミラーレス。   一眼レフと同じくAPS-Cセンサーを採用していて、画質が良くボケもかんたんに表現できます。 それでいて、お値段がかなりお安いので ...

ミラーレス 2000万画素~ マイクロフォーサーズ ハイエンドモデル LUMIX 連写が早い コストパフォーマンスが高い

【LUMIX DC-G9】ルミックス史上最強の静止画フラッグシップモデル、その特徴とレビュー!

2018/9/18  

  LUMIX DC-G9(LUMIX G9 PRO)は、ミラーレスの中でも最強クラスのカメラ! ハイスペックに関わらずカメラの値段がとても安いので、抜群のコストパフォーマンスの良さも持って ...

ミラーレス 2000万画素~ ミドルクラス マイクロフォーサーズ 夜に強い コストパフォーマンスが高い

【LUMIX DC-GX7MK3】ルミックスのミドルクラスミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/8/28  

  ルミックスのエントリーモデル「DC-GF10/GF90」の上位機種にあたり、本格的な撮影能力を持ったミドルクラスのミラーレス。 2018年に最新型のMK3へと正統進化しました。 &nbs ...

一眼レフ フルサイズ 3000万画素~ ハイエンドモデル PENTAX 夜に強い コストパフォーマンスが高い

【PENTAX K-1 Mark II】パワーアップしたフルサイズ一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/8/15  

  ペンタックス初のフルサイズ一眼レフ「K-1」が、Mark IIへとモデルチェンジしました。   ただ大きな変更点は少なく、マイナーチェンジの内容となっています。 主な変更点は高 ...

一眼レフ フルサイズ 3000万画素~ PENTAX 夜に強い コストパフォーマンスが高い

【PENTAX K-1】ペンタックス初のフルサイズ一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/8/14  

  PENTAX初のフルサイズセンサーを搭載した一眼レフ。   これまではAPS-Cセンサーに磨きをかけてきたメーカーなので、意外だったのとやっと出たかの、2つの思いが駆け巡りまし ...

一眼レフ APS-C 2000万画素~ PENTAX 夜に強い コストパフォーマンスが高い

【PENTAX KP】ペンタックスが本気で作ったAPS-C一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/8/13  

  クラシカルなデザインで、一眼レフっぽくないカメラ。 このデザインに一目惚れして、購入される方も多いモデルです。   「APS-Cセンサーの一眼レフは、自分たちが最も上手に作れる ...

一眼レフ エントリーモデル APS-C 2000万画素~ PENTAX 夜に強い コストパフォーマンスが高い

【PENTAX K-70】高感度が特長のエントリーモデルの一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/8/12  

  ペンタックスのエントリーモデルにあたるのが「K-70」です。 一見すると他のメーカーのカメラと、なんら変わらないように見えます。   ですがPENTAXのカメラはアウトドアスペ ...

ミラーレス 1000万画素~ エントリーモデル マイクロフォーサーズ OLYMPUS コストパフォーマンスが高い

【OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II 】パパママカメラとしての活躍するミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/8/6  

  エントリーモデルの一眼カメラとしては、唯一「5軸ボディ内手ぶれ補正」を備えたモデル。 ※発売当時   強力な手ぶれ補正と連写性能を備え、カメラはコンパクトであるため、こどもを追 ...

一眼レフ Sony APS-C 2000万画素~ ハイエンドモデル 連写が早い コストパフォーマンスが高い

【SONY α77 II ILCA-77M2】ソニーのAPS-Cフラッグシップ一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/7/26  

  ソニーのカメラといえば、いまやミラーレスメーカーのイメージが強いですよね? ですが、一眼レフもまだ販売しています。   α77 IIはAPS-Cセンサーを搭載したフラッグシップ ...

ミラーレス エントリーモデル Sony APS-C 2000万画素~ 連写が早い コストパフォーマンスが高い

【SONY α6000 ILCE-6000】ソニー α6000シリーズの最廉価版ミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/7/23  

  SONYのAPS-Cミラーレスと言えばα6000シリーズ。 現在、α6500まで進化を果たしていますが、年々高価になってます。   数値が大きくなるほど、多機能&高性能になって ...

ミラーレス エントリーモデル Sony APS-C 2000万画素~ コストパフォーマンスが高い

【SONY α5100 ILCE-5100L】ソニーのエントリーミラーレス、その特徴とレビュー!

2018/7/22  

  SONYのラインナップの中では、1番廉価なミラーレス。 本体だけだと50,000円を切る低価格なのですが、APS-Cセンサーを備え性能の優れたオートフォーカスを装備した本格派。 &nbs ...

一眼レフ APS-C 2000万画素~ Canon ハイエンドモデル 連写が早い コストパフォーマンスが高い

【Canon EOS 7D Mark II】APS-Cセンサーのフラッグシップモデル、その特徴とレビュー!

2018/7/15  

  キヤノンのAPS-Cセンサー搭載一眼レフのトップモデルが「EOS 7D Mark II」です。   低画素とAPS-Cセンサーを活かした高速連写。 そして高性能なオートフォーカ ...

一眼レフ APS-C 2000万画素~ Canon ハイエンドモデル 未分類 連写が早い コストパフォーマンスが高い

【Canon EOS 80D】キヤノンのミドルクラス一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/7/14  

  キヤノンのラインナップでは「ハイアマチュア」にカテゴリーされる一眼レフ。 エントリーモデルに比べ多機能になり、操作性も良くなるのでストレスなく撮影できます。   2017年に発 ...

Nikon 一眼レフ フルサイズ ハイエンドモデル 4000万画素~ 高画質が特長 コストパフォーマンスが高い

【Nikon D850】史上最強の一眼レフ、その特徴とレビュー!

2018/7/7  

※2018年11月29日に更新しました。   ニコンの高画素機を担当するのがD850です。 他社の高画素機が4000万画素を超える中、前モデルのD810は3635万画素と数字がすこし見劣りす ...

Copyright© プリモカメラ , 2019 All Rights Reserved.