Nikonのレンズ ズームレンズ

【AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED】APS-C用のミドルクラス超広角ズーム、その特長とレビュー!

投稿日:2019年3月13日 更新日:

 

Nikon DX用広角ズームレンズは3つありますが、これはその中間に位置するレンズ。

F値も暗すぎず、使い勝手の良いタイプですが「AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR」が登場した今では、割高に感じてしまいますね…。

 

AF-Pに対応していないカメラをお使いの方には、現在でも人気があります!

 

 

スポンサーリンク

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの特長


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED 3つの特長

  • スナップ撮影に最適な焦点距離
  • 最短0.22mまで寄れる
  • 広角レンズの中では軽量

 

スナップ撮影に最適な焦点距離

 

35mm換算で15-36mmとなりますので、スナップ撮影でとても使い安い焦点距離!

F値も3.5~となっており、多少日が落ちても手ブレは大丈夫ですね。

 

スナップ撮影の他に、室内の撮影やパースの効いた迫力ある写真を撮りたい時にも活躍!

発売は2009年と古めですが、今なお人気があります。

 

 

最短0.22mまで寄れる

 

一眼レフと言えばスマートフォンのように、撮りたいものに近づけないデメリットがあります。

スマートフォンなら5cmくらいまで近づいてもピントが合いますが、一眼レフの場合は標準レンズでも35cm~40cmは離れていないと、ピントを合わせることが出来ません。

 

しかし、このレンズは最短で22cmまで寄ることが出来ます!

一眼レフを使って、アクセサリーのディテールや花の写真が撮りづらく感じていた方でも、より撮影しやすくなる。

 

キットレンズや標準レンズを使っていて、近づけないことに不満がある方はこのレンズを試してみてはいかがでしょう!

 

 

広角レンズの中では軽量

 

広角ズームレンズは大口径レンズが多く、重くなりやすいです。

ですがAF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの重さは、なんと460gに抑えられています。

 

画質の良さにも定評があり、画質を犠牲にせずこれだけ軽量化しているのは凄い!

 

レンズは軽いほど気楽に撮影が出来ますので、スナップ用レンズとして最適ですね!

 

 

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDのレビューやインプレ

 

※レビューは価格.comより引用しています。

 

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの良い評価

【旅行に必須!その場の雰囲気が一枚にぎゅっと収まる!】
「超広角」を謳うだけあって、非常に広い範囲を一枚に収めることができます。
また、被写体深度が深くピントが合う範囲が広いので、手前から奥までくっきりとした写真に仕上がります。

【超広角入門に】
AF-SレンズなのでそこそこAF速度は速いですし精度もいいと思います。MF時のフォーカスリングは操作しやすいとは言えないです。
超広角の世界を初めて体験した時は感動しました。APS-C機使いの皆さん、是非このレンズを手にして超広角の世界を堪能してください。

【風景はもちろん、子供撮りにも使えます】
小さな撮像素子にこれだけうまく超広角のダイナミックさを纏め上げたものです。
ワイド側で少し歪曲が目立ちます(AF-S14-24mmと比べて)がそれがまたダイナミック感を出しているようにも思います。
そして開放からシャープな映りが素晴らしいです。
前々から欲しいと思っていたこともあり、手にした喜びは大きいです。
フルサイズ機でも14mm以上の画角であれば四隅がけられることがないことに気付きました。
気分次第でD700やD800に付けてフィールドに繰り出すこともできますね。

 

 

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの悪い評価

 

2009年と古いレンズですが、全44件のレビューの中で悪い評価はありませんでした。

 

強いて言えば、レンズは軽量だけど本体はデカいと言う意見がありました。

またレンズが飛び出てますので、フードか保護フィルターを使わないと、ふとした木の枝などでレンズにキズが付きやすいです。

 

 

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの主なスペック

発売日 2009年5月1日
対応マウント Nikon Fマウント
フルサイズ対応 ×
レンズ構成 9群14枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 10-24mm
最短撮影距離 0.22m
最大撮影倍率  
開放F値 F3.5-4.5
画角 109~61°
手ブレ補正 ×
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 77mm
本体サイズ 82.5x87 mm
重量 460g
実売価格 82,000円前後

 

 

AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDの作例


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

 

まとめ

こんな方におすすめ

  • スナップ撮影をされる方
  • 風景写真をよく撮る方
  • ダイナミックな写真を撮ってみたい方

 

Nikon DX用超広角ズームレンズとして、とても完成度の高いモデル。

純正でこれより上位の超広角ズームもありますが、お値段を考えればAF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G EDはバランスが良いですね!

 

序盤でも書きましたが、AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VRが登場しま今では、ちょっと出番が無くなりつつあるレンズ…。

年数も経っていますので、そろそろ後継モデルが出て欲しいですね!

スポンサーリンク

おすすめブログ

-Nikonのレンズ, ズームレンズ

Copyright© プリモカメラ , 2019 All Rights Reserved.