Nikonのレンズ ズームレンズ

【AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR 】フルサイズ用キットレンズ、その特徴とレビュー!

投稿日:2019年4月19日 更新日:

 

D610やD750のキットレンズとして有名なレンズ。

キットレンズなので大したことはないと思ってしまいがちですが、このレンズの評判はなかなか良い!

 

写りが良く、小型で軽い。

それがAF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRの良いところ。

新品価格も55,000円程度なので、コストパフォーマンスも高いですね!

 

 

スポンサーリンク

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の特長


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR 3つの特長

  • 465gしかない軽量さ
  • お値段以上の性能
  • 手ブレ補正付き

 

 

465gしかない軽量さ

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRは、24-85mmをカバーするフルサイズ対応標準レンズでありながら、重さがたったの465gしかありません。

 

もちろんレンズ本体もコンパクトなので、気軽に撮影に出かけられるレンズとして人気を博しています。

スナップ撮影や旅行に行くときのレンズとしても使えますね!

 

 

お値段以上の性能

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRは新品価格で55,000円前後。

しかしそのお値段以上の写りで、評価もかなり高いです。

 

もちろん暗めのズームレンズなので、ボケにくかったり暗い場所ではブレやすいと言った弱点はありますが、解像度も高く色ノリも良い!

コストパフォーマンスに優れたレンズなんです。

 

 

手ブレ補正付き

 

当時のNikon標準ズームとしては数少ない、手ブレ補正が搭載されたレンズ。

補正効果も4.0段分と、なかなか強力です。

 

F値が3.5-4.5と暗めのレンズなので、室内での撮影では手ブレが心配になるところですが、手ブレ補正のおかげでピタッと止まります。

やはり手ブレ補正はあったほうが安心感が違いますね!

 

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR のレビューやインプレ

 

※レビューは価格.comより引用しています。

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の良い評価

【軽い、安い、使える】

操作性はAFはそれほど高速でもないですが、これで充分ですね。
また携帯性もAF-S NIKKOR 18-35mmF3.5-4.5G EDほど軽量ではないですが、軽い部類でしょう。ただ、FTZかますのでちょっと長くなりますが。。。
機能性は何といってもVRでしょうね。
Nikon Z 6はボディ内手振れ補正があり、こいつとあわせると多分さらに強力でしょう。
これで防塵防滴だったら完璧ですね。
色々価格comなどで評価が分かれる表現力=描写力ですが、なんのことはない、キッチリ解像していましたよ^^
価格以上ではないでしょうか。勿論単焦点と比べるものではないですが、使い方次第でしょうね。
歪曲は想像通りありますが、建物とか意識して撮らなければいいと思います。
要はこのレンズに限らず「レンズはすべて使い方次第」。

何しろこの価格です・・・というより価格以上、コストパフォーマンスは抜群ですね。
ズームで全長が少し伸び縮みするので最初は対象から外れていましたが、やはり24mm~85mmの用途性にくらっときて(価格にも(笑))購入した次第です。

最近の傾向=重い、大きい、高価~そんなに描写力に拘る必要ありますか?
結果、重い、大きい、高価では持ち出せないですよ、撮影チャンスを失います。
いつでもどこでもだれでも持ち歩けるレンズ、、、ニコンさん、
このまま可変F値でもいいので、コンパクトなZマウントレンズを出してくださいね。

ありがとうございます。

【予想以上に重宝する】

ニコンDF、フルサイズを初めて買ってからレンズ選びを始めた

本体に手振れ補正がない為、手振れ補正VR機能で絞り込むと選択肢の少なさに驚いた。

手始めにと思い価格の安めの本品を購入して見た、キットレンズにも使われている物であまり期待せず正直ダメモトで。

実際に使って見て十分な表現力に驚きました。
特に入道雲は奥行きがしっかり出て立体的な画像になります。

別にSONYミラーレスでカールツアイスを使っていまして、さすがに切れ味は適いませんが重厚感のある写真が撮りたい向きにはとても良いレンズだと思います。

【旅先でのストレスが少ない、佳作標準ズーム】

画質最優先ということであれば他の選択肢もあるでしょうが、このレンズの最大の美点は性能・機能とサイズとの絶妙なバランスにあると思います。
焦点距離レンジも24-120mmや28-300mmと比べると一見凡庸に思えますが、私の経験上特に旅先では、広角側の守備範囲(の広さ)と最短撮影距離(の短さ)が、よりストレスなく撮影を楽しめるポイントであると実感しており、その点ではこの24-85mmはもっと積極的に選択されても良いのではと思います。
カメラ機材は軽量級のボディ+本レンズ1本だけに絞り、撮影だけでなく旅そのものを楽しむためのストレスをできるだけ軽減する。
このレンズはそんな使い方が一番しっくりすると思いますので、普段は重量級レンズで「勝負」している人にも用途次第では是非お勧めしたいです。

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の悪い評価

【買ってはいけないズームレンズ】

D750に付けて使ってます
純正20mm、ツァイス35mmf1.4、Nokton58mm、70-200Gf4に続いて5本目に買ってしまったのがこのレンズ
ツーリングで気軽に撮影したいと思い、このキットレンズを
中古で程度のいいものを買いました
望遠以外は単焦点運用でしたのである程度は覚悟していましたが想像以上でした
線が太く、背景が汚い
四隅の解像不足はこんなもんだろうとは思いますが
出来上がる写真はまるでコンデジで撮ったかのような出来栄えです
結婚式に24-120f4をレンタルで使ってほぼ満足していたので
24-120買った方がまだ良かったと後悔してます
キットレンズで初めから付いてくるならいいですが
単品でこれを買うようなことはしない方がいいです

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の主なスペック

発売日 2012年6月28日
対応マウント Nikon Fマウント
フルサイズ対応
レンズ構成 11群16枚
絞り羽根 7枚
焦点距離 24~85mm
最短撮影距離 0.38 m
最大撮影倍率 1/4.5倍
開放F値 F3.5-4.5
画角 84~28.3°
手ブレ補正 〇(4段分)
防塵 ×
防滴 ×
フィルター径 72mm
本体サイズ 78x82mm
重量 465g
実売価格 55,000円前後

 

AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の作例


※画像引用元:Nikon(https://www.nikon-image.com/

 

 

 

まとめ

こんな方におすすめ

  • フルサイズ対応の標準ズームを探している
  • コストパフォーマンスの良いレンズが欲しい
  • 旅行に持っていきやすいコンパクトなレンズが欲しい

 

お値段と性能のバランスがとても良く、安いからと言って性能が低いわけではないと言うことを見せつけてくれるレンズです。

 

もちろん画質を重視されるなら、他にもいろんなレンズがあります。

ですが気軽さや購入しやすさを考えれば、AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRい勝てるレンズはそうそう無いでしょう。

スポンサーリンク

おすすめブログ

-Nikonのレンズ, ズームレンズ

Copyright© プリモカメラ , 2019 All Rights Reserved.